個人情報保護に関する基本方針

山田労務マネジメント  代表 山田 耕司


1)当社で業務に従事するすべての者は、個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムを遵守し、個人情報を正確かつ安全に取り扱うことにより、お客様の情報を守り、その信頼にこたえなければならない。
2)個人情報に関するコンプライアンス・プログラムは、適切な個人情報の収集および利用の基準とこれを運用する規定とする。PCにより、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などが起こらないようにするための行動規範、具体的ルールを定める。
3)当社では基本方針を具体化するため、全社的な組織体制により個人情報保護を実施・運用する。
4)所長および全ての従業員は、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守する。
5)個人情報保護管理者を選任しコンプライアンス・プログラムの実施および運用に関する責任および権限を与え、業務を行わせる。
6)コンプライアンス・プログラムは継続的に改善する。
7)個人情報の収集・利用・提供について
当社は個人情報の収集に当たり、お客様に対し収集目的を明らかにし、収集した個人情報の使用範囲を限定し、適切に取り扱う。
8)権利の尊重
当社は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の紺人情報に対し、開示・訂正・削除を求められた時は、合理的な期間、妥当な範囲内でこれに応ずる。
9)安全対策の実施
当社は、個人情報が社外に流出する、不正に改ざんされるなどといったトラブルを引き起こさないように社内規定を整備し、安全対策を実施する。

個人情報の取り扱いについて

お客様個人情報の取り扱いについて
お客様の個人情報は、適切、厳重に管理し、お客様の個人情報への不正アクセスや紛失、破壊、改ざん、漏洩等が起きないように安全対策を実施しております。

お客様個人情報の収集目的・利用目的
商品購入、商品のお問い合わせ、返品、返金に関してお客様の今情報を収集(入手)しています。また、個人情報はマーケティング活動の一環としてDM(電子メールを含む)、その他情報提供の資料として利用しております。

お客様個人情報の預託
DM等の発送に関し、適切に個人情報を保護できる委託先(秘密保持契約を締結)にお客様個人情報を預託する場合がございます。また商品の発送を各運送会社に委託しております。その際、送り状としてお客様の個人情報(住所・氏名・電話番号)を各運送会社に預託しております。

開示・訂正・削除・停止等
1)お客様の個人情報の開示・訂正・削除・停止について
お客様本人より、お客様の個人情報の開示・訂正・削除・停止等のお申し出があった場合、ご本人の確認をさせていただいた上で、合理的な範囲で速やかに対応いたします。
2)DMの受け取り拒否、電話案内の停止
お客様本人より、サービスを受けたくない旨のお申し込みがあった場合、ご本人の確認をさせていただいた上で、合理的な範囲で速やかに対応いたします。

 

 

Copyright 2006 YAMADA ROUMU MANEGEMENT All right Resaved.